【3ポイントで要約】死ぬほど読めて忘れない高速読書(上岡 正明)~高速成長できる、高速の速読方法!!読んだら行動に!30分で3回読んで、アウトプット!~

速読ができれば勉強もはかどって、もっと成長できるのに...。一度は誰でも夢見る速読....。でも、本当に可能なの?

 

答えは......、可能です!!

 

難しいことは考えず、本をただひたすら集中して、30分で3回読む。これが高速読書!!トレーニング不要。誰でも簡単にマスターし、すぐに実践できます!!

 

でも、本当に大事なのはその内容をアウトプットとして行動すること。インプットだけでは何の意味もありません。高速読書で速く大量にインプットしたら、アウトプット!!そのアウトプットがあなたを成長させてくれますよ!!

 

本書のポイントは

 

高速成長できる、高速の速読方法!!
読んだら行動に!30分で3回読んで、アウトプット!

 

さぁ、あなたも高速速読で、高速成長!!

 

PR ~速読ってどうせできないんでしょ?~
速読ってどうせできないんでしょ?と思ってませんか?速読に重要なのは「ページをめくるスピード」でも、「文字を目で追うスピード」でもないんです!!

 

重要なのは正しい「左脳の使い方」。正しい速読をマスターすれば、難関大学、難関試験、語学マスターなんて怖くない!!

 

少しのぞいてみる>>


高速成長できる、高速の速読方法!!読んだら行動に!30分で3回読んで、アウトプット!

3ポイント

30分で3回読む

全集中で、1冊の本を30分で3回読む!!これこそ高速速読です。1回目 15分、2回目 10分、3回目 5分で読書してみて!!

 

脳科学の研究結果で、じっくり1回読むよりも、素早く、複数回読むほうが脳に記憶がとどまること分かっています。さらに、人が高い集中力を保てるはたったの15分言われています。

 

そして、読むときは何を学ぼうか目的意識をしっかりと持つ。そうすると集中力がアップしますよ。

 

さらに、タイマーをセットして読めば、さらに集中力アップです!!

 

ちなみに1回目、2回目、3回目の読書の仕方は次の通り!!

 

1回目;15分間 ひたすら集中して読んで気になる部分にドックイヤー

15分間ひたすら集中して読み、気になるところがあったらドックイヤー。理解できないところがあっても読み返さず、とにかく1回読み切ります。だって、2回目も読むんだもん。

 

ここで1ポイントアドバイス!漢字だけ読むとある程度理解しながら普段の20倍のスピードで本が読めますよ!

 

2回目;10分で気になった部分と理解できなかった部分を読み直す。気になるところは青字でメモ

気になった部分と理解できなかった部分を中心に読み直します。読み直す部分は全体の70%程度。1回読んでいるので、1回目より早く読めるはずです。

 

読み返しながら気になった部分は青ペンで自分の気持ちを書きなぐりましょう!書きなぐると記憶が定着し、忘れづらくなります。

 

3回目;5分で青ペン部分を読む。お気に入りの内容をアウトプット

青ペン部分を中心にもう一度読み直します。読み直す部分は全体の10%程度。書きなぐった青字を見返しながら、「これひよこさんに教えてあげよ」「これ明日使ってみよ」とかアウトプットをイメージしながら読み直します。

 

読んだら使う、アウトプットこそが高速読書の極意!!

2. アウトプットノートを書く

3回読んだら、読んだ内容をアウトプットノートに書き出します。時間はあまりかけず、次の4つをアウトプットノートに書き込みます。

 

ノートに書き込んで満足してはダメですよ。実際に書き込んだ行動プランを実践してみてくださいね。行動して始めて高速読書の完了です。

 

① 読書した目的
② 書名
③ その本のエッセンスを20字で箇条書き
④ 行動プランとアクションを箇条書き

 

 

3. スピード×知識×行動 = 成果

高速で読書
→知識を大量に蓄積
→その知識を行動に起こす

 

この繰り返しがあなたの成果を生み出します。

 

読書が成果に変わると仕事もプライベートも楽しくなってきます。そして、成果はあなたに大きな自信を与え、自己肯定感もアップ、アップ、アップ!!

アクションプラン

この本から学び今後に生かそうと思う私のアクションプランですが、

 

高速読書とアウトプットノート

 

です。

 

本を早く読みたかっただけだったけど、アウトプットも大事!!
読んだらそれでおしまいはダメ!!次はアウトプットです!

まとめ

59冊目 死ぬほど読めて忘れない高速読書

 

 

 

■3ポイント

 

1. 30分で3回読む

 

2. アウトプットノート

 

3. スピード×知識×行動 = 成果

 

■著者

 

上岡 正明

 

■更新日

 

2020.06.17

 

PR ~速読ってどうせできないんでしょ?~
速読ってどうせできないんでしょ?と思ってませんか?速読に重要なのは「ページをめくるスピード」でも、「文字を目で追うスピード」でもないんです!!

 

重要なのは正しい「左脳の使い方」。正しい速読をマスターすれば、難関大学、難関試験、語学マスターなんて怖くない!!

 

少しのぞいてみる>>

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る