10冊目 メンタルが強い人がやめた13の習慣(エイミー・モーリン, 長澤 あかね (翻訳))

概要

10冊目は「 メンタルが強い人がやめた13の習慣」です。

 

「僕はとにかくメンタルが弱い。」そう思い手に取った1冊です。
感想ですが、とにかくわかりやすい内容でした。
メンタルが強い人が何を”していない”かに焦点を当てて、書かれています。
「する」ことではなく「やめる」ことを書いていますので、すぐに実践できるものばかりでした。

 

3ポイント(13ポイント)

さて、3ポイントです。目次がわかりやすい本でしたので、今回は目次のみから13ポイントとしてご紹介します。


「自分を哀れむ習慣」をやめる
「自分の力を手放す習慣」をやめる
「現状維持の習慣」をやめる
「どうにもならないことで悩む習慣」をやめる
「みんなにいい顔をする習慣」をやめる
「リスクを撮らない習慣」をやめる
「リスクを撮らない習慣」をやめる
「同じ過ちを繰り返す習慣」をやめる
「人の成功に嫉妬する習慣」をやめる
10 「一度の失敗でくじける習慣」をやめる
11

「孤独を恐れる習慣」をやめる

12 「自分は特別だと思う習慣」をやめる
13 「すぐに結果を求める習慣」をやめる

アクションプラン

この本から学び今後に生かそうと思う私のアクションプランですが、

 

「同じ過ちを繰り返す習慣」をやめる

 

です。そのほかの習慣もやりますが、一番ためになったのはこの項目でした。

 

 

 

このページの先頭へ戻る