21-30冊目

21-30冊目記事一覧

21冊目 仕事は楽しいかね?リンク■概要様々なことを試し、明日をより良くすることが成功の秘訣。国際的大企業を顧客に抱えるコンサルティング会社の社長が伝える成功の秘訣。■3ポイント① 様々なことを試す② アイデアをいっぱい持つ③ 明日は今日と違う自分となる■著者 デイル・ドーテン■更新日 2020.03.24概要21冊目は「仕事は楽しいかね?」です。前々から気になっていたロングセラー。あるサラリー...

22冊目 仕事は楽しいかね?2リンク■概要良い上司と部下はお互いの管理を必要としない。それぞれがそれぞれのやりたいことに専念できる関係を築くことが組織における成功の秘訣。■3ポイント① 優れた上司② 優れた部下③ 優れた上司と部下■著者 デイル・ドーテン■更新日 2020.03.25概要22冊目は「仕事は楽しいかね? 2」です。21冊目 仕事は楽しいかねの第2弾です。21冊目 仕事は楽しいかねでは...

23冊目 保育士おとーちゃんの「叱らなくていい子育て」リンク■概要子どもと心で信頼関係を築く。これが「叱らなくていい子育て」。■3ポイント① 感情の言葉で、心のパイプを作る。② 子育てのすべては受け入れることから③ 受け入れのとっておきの方法■著者 須賀 義一 ■更新日 2020.03.26概要23冊目は「保育士おとーちゃんの「叱らなくていい子育て」です。僕も2児の父親。子育てに悩むこともあり、手...

24冊目 不都合な相手と話す技術 (北川 達夫)リンク■概要相手のことは分からない。だから、相手と自分に「きく(聴く、訊く)」。これがコミニュケーションの基本。■3ポイント① 対話のための3原則② 4つに分けて相手を理解する。③ 対話の基本は「きく」こと■著者 北川 達夫 ■更新日 2020.03.27概要24冊目は「不都合な相手と話す技術」です。ツイッターで本書を呟いてる方がおり、興味が沸き、手...

25冊目 なぜ、あなたの仕事は終わらないのか(中島聡)リンク■概要「仕事は終わらない」.....。「ドラッグ&ドロップ」や「ダブルクリック」などの概念を生み出した元マイクロソフトの伝説のプログラマーがロケットスタート時間術であなたの悩みを解決します。■3ポイント① あなたの仕事が終わらない3つの理由② ロケットスタート時間術③ 様々なロケットスタート時間術■著者 中島聡 ■更新日 2020.03....

26冊目 メタ思考トレーニング(細谷 功)リンク■概要メタ思考とは自らの視点を1つ上の上げて俯瞰的に自らをとらえ、新たな発見を発掘しましょう。■3ポイント① メタ思考とは② why思考③ アナロジー思考■著者 細谷 功■更新日 2020.04.01概要26冊目は「メタ思考トレーニング」です。書店で目にしたとき、「AIに置き換えられる職業」と議論がよくありますが。。。と書かれた表紙の帯を見て、興味を...

27冊目 プロジェクトマネージメントのトリセツ(西村克己)リンク■概要プロジェクトの流れを学び、より効率的なプロジェクトの遂行を。■3ポイント① プロジェクトのフェーズ② 各フェーズのライフサイクル③ プロジェクトの3つのツール■著者 西村克己■更新日 2020.04.02概要27冊目は「プロジェクトマネージメントのトリセツ」です。まともにプロジェクトマネージメントをしたことがなく、いつも計画性が...

28冊目 PIXAR-ピクサー(ローレンス・レビー, 井口耕二(訳))リンク■概要PIXAR誕生から学ぶ、人生の向き合い方とは■3ポイント① 世に知られていない時代のピクサー② IPOとトイストーリー③ 成功とその後■著者 ローレンス・レビー, 井口耕二(訳)■更新日 2020.04.02概要8冊目は「PIXAR-ピクサー- 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話」です。おすすめ...

凡人と一流の違い。それは過去の偉人から多くを学ぶこと凡人と一流の違いを考えたことはありませんか?この本はそんな疑問を持っている人におすすめの一冊です。この本では一流とよばれる偉人の習慣を教えてくれています。6人の偉人が紹介されており、彼らの人生の習慣がまとめられています。収載されている偉人はエジソン/ カーネギー/ 渋沢栄一/ 豊田佐吉/ 小林一三/ フォードです。1人の偉人につき約10個、全部で...

夫婦、恋人、その他もろもろ...。男性/女性の行動が理解できない。そもそも違う生き物だとわかっていればより良い生活が送れます。夫婦、恋人、その他もろもろの男女関係において、男性がなんでそんなことをするのかわからないと悩んだことのある女性が多いのではないでしょうか?一方で女性がなんでそんなことをするのかわからないと悩んだことのある男性も多いでしょう。この本はそんな悩みを持っている人におすすめの一冊で...

このページの先頭へ戻る