習慣

34冊目 感情リセット術(樺沢 紫苑)

Q;いつも感情的になってしまい、コントロールできない。
A;笑顔と涙と深呼吸で感情をリセットしましょう。

『いつも感情的になってしまい、コントロールできない』。この本はそんな悩みを持っている人におすすめの一冊です。

 

この本では脳科学的な観点から感情のリセットの仕方を紹介しています。ちょっとした工夫で感情はコントロールできるのです。

 

本書の1ポイントは

 

笑顔、涙、深呼吸

 

です。

概要

34冊目 感情リセット術(樺沢 紫苑)

 

■概要

 

笑顔と涙と深呼吸で感情をリセット

 

■3ポイント

 

1. とりあえず笑顔

2. つらいときは涙

3. イライラしたら深呼吸

 

■著者

 

樺沢 紫苑

 

■更新日

 

2020.04.15

3ポイント

1. とりあえず笑顔

カリフォルニア大学の研究によると笑顔になるとたった10秒で不安、緊張、恐怖、怒りで興奮した身体的機能(心拍数、体温、筋肉の緊張など)がリラックスした状態に変化するそうです。

 

笑顔を作るだけで、たった10秒でリラックスができ感情がリセットできます。
笑顔は最強の感情リセット術です。

 

2. つらいときは涙

東邦大学 名誉教授の有田秀穂氏の研究によると泣くとリラックス状態を促すセロトニンが活性化します。逆に泣くことを我慢すると緊張状態を促すアドレナリンが活性化します。

 

泣きたいときは泣きましょう。涙はつらい感情をリセットするためにあるのです。

 

3. イライラしたら深呼吸

怒りは相手ではなくストレスで自分を気づくける行為です。しかし、誰でも怒ってしまうことがあるでしょう。

 

怒りはアドレナリンを分泌させ、交感神経を活発し、脈拍や体温を上げ、体を活発状態にします。

 

深呼吸は副交感神経に作用し、脈拍や体温を下げ、体を休息状態にします。

 

怒りはたった3回の深呼吸でコントロールできます。

 

アクションプラン

この本から学び今後に生かそうと思う私のアクションプランですが、

 

とりあえず笑顔

 

です。笑顔は最強の感情リセット術!!!

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る