【3ポイントで要約】仕事は楽しいかね?最終講義(デイル・ドーテン)~会社で必要とされる人とは?みんなを引き上げる完璧以上に特別な人~

 

 

周りはすごい人ばかり。僕は必要とされているのかな?そんな環境の中で自分はどうすれば?
僕も必要とされる特別な存在になりたい!!


 

あなたも会社で「必要とされる特別な人になりたい」と思ったことはありませんか?

 

でも、そもそも会社で必要とされるすごい人って?どんな人?

 

何でもできる完璧な人でしょうか?確かに何でもできる完璧な人も必要な人です。

 

しかし、そのさらに上、完璧以上の特別な人がいます。その人こそ真に必要とされる存在

 

今回はそんな完璧以上に特別な人を

 

仕事は楽しいかね?最終講義(デイル・ドーテン)

 

から3つのポイントでご紹介します。この記事をたった3分読むだけで

 

あなたも会社で必要とされる完璧以上に特別な人になれますよ。

 

今日のポイントは

 

会社に必要とされる完璧以上な特別な人
それは質問好きで、みんなに好かれみんなを完璧以上にする非常識人

 

です!!

 

 

 


会社に必要とされる完璧以上な特別な人。それは質問好きで、みんなに好かれ、みんなを完璧以上にする非常識人。

さっそくですが、完璧以上に特別な人ってどんな人なんでしょう?

 

ズバリ、完璧以上に特別な人とは、完璧に仕事が出来上がっても、「もっとよくできないかな~」と完璧な仕事をさらに完璧にしてしまう人

 

さらに、自分だけでなく周りの人も完璧以上にしてしまう特別な存在なのです。

 

では、完璧以上に特別な人はなぜ完璧以上の仕事ができるのでしょうか?

 

今回は完璧以上に特別な人の特徴を次の3つのポイントでご紹介します。

 完璧以上の特別な人は質問好き

 

 完璧以上の特別な人はみんなに好かれる

 

 完璧以上の特別な人は非常識

 

完璧以上の特別な人は質問好き

 

「どうして?」、「なんで?」、「それから?」、「もし~ならどうする?」、「もっといい方法ない?」

 

完璧以上の特別な人は質問が大好き


 

完璧以上に特別な人は質問が大好き!!

 

完璧以上に特別な人はベストなタイミングで、「どうして?」「なんで?」「それから?」といろいろな人に質問します

 

完璧以上に特別な人はその質問から知識を得えるため、知識が豊富。

 

完璧以上に特別な人は分からないことがあったら、知っている人にすぐ質問。誰が知っているか知っていれば、自分が知っているのと同然!!

 

さらに完璧以上に特別な人はベストなタイミングで「もし~ならどうする?」「もっといい方法ない?」と上司、同僚、部下に質問。その質問でみんなを刺激し、新しいインスピレーションと新たなアイデアを生んでくれるのです

 

1回目の質問からはその人のアイデア
2回目の質問からは常識的なアイデア
3回目の質問からは天才的なアイデア

 

繰り返し質問をすることでみんなに思いもよらないインスピレーションと新たなアイデアをくれます。

 

質問が大好きな完璧以上に特別な人は、

 

たくさんの質問でたくさんの知識を蓄え、たくさんの質問でみんなに天才的なインスピレーションと完璧以上の新たなアイデアをくれる人!!

 

完璧以上の特別な人はみんなに好かれる

 

完璧以上の特別な人は情熱的で寛大なみんなに好かれる人


 

完璧以上の特別な人は仕事が大好き

 

常により良い仕事を求め、情熱的に仕事をし、とにかく実行!!そんな特別な人を見て、周りの人も特別な人のために最高の仕事をしてあげたいと思っちゃう。

 

また、完璧以上の特別な人は相手の無限の可能性を忘れず相手の情熱に対して質問し、相手の気持ちを引き上げてくれる。

 

逆に質問を受けたときは寛大な心でどんなアイデアでも受け止めくれる。そのアイデアに対して情熱的に何度も質問し、そのアイデアを特別なアイデアにしてくれる。そんな特別な人には、みんな新しいアイデアをどんどん話たくなっちゃう。

 

情熱的で寛大な完璧以上に特別な人と一緒にいると楽しいし、その人のためなら何でもできちゃう。そして、いろんな話をしたくなっちゃう。

 

 

完璧以上の特別な人は非常識

 

完璧以上の特別な人は非常識


 

常識的なアイデアから生まれるのは常識的な結果。常識的だけでは革新的な仕事はできません。あっと驚く革新的な仕事をするには、みんなと違った非常識なアイデアが必要です。

 

完璧以上の特別な人は非常識

 

いろいろな非常識なアイデアを思いついてしまう

 

非常識なアイデアを思いつくのはより多くのことを知っているから。そして、より多くのことを知っているのはより多くの質問をみんなにするから

 

さらに、その非常識なアイデアをとにかく実行します。

 

最高な仕事とは「後から考えると最高のアイデアだったな」といったものがたくさん。あれこれ悩まずまず実行。とにかく実行すれば、後から考えると最高のアイデアになっています。

 

また、非常識な特別な人は、情熱的で寛大な気持ちで周りの人の非常識なアイデアを受け止め、そのアイデアを後押し。常に冒険の場を提供してくれます!!

 

完璧以上の特別な人は非常識。

 

多くの知識から、非常識なアイデアを思いつき、即実行。そして、みんなの非常識なアイデアも惹きつけ、応援してくれます。

まとめ

会社に必要とされる人とはみんなを巻き込み完璧な仕事を完璧以上にしてしまう人。

 

そんな完璧以上に特別な人は質問好きで、みんなに好かる、非常識人

 

なのです。

 

そんな人に急には慣れないけれど、そんな人を目指して

 

まずは、みんなに質問

 

から始めてみませんか?

 

さらに詳しく読んでみる

 

仕事は楽しいかね?最終講義(デイル・ドーテン)

 

 

■3ポイント

 

① 完璧以上の特別な人は質問好き

② 完璧以上の特別な人はみんなに好かれる

③ 完璧以上の特別な人は非常識

 

■著者

 

デイル・ドーテン

 

■更新日

 

2021.08.07

一緒に読んでみる?

 

 

 

このページの先頭へ戻る