13冊目 10年後、後悔しないための自分の道の選び方(ボブ・トビン)

13冊目 10年後、後悔しないための自分の道の選び方

 

■概要

 

10年後、後悔しないためにも。自信を持って決断を。今を悩む人へ贈る思考法を紹介します。

 

■3ポイント

 

① 理想の仕事を作り出すのはあなた自身

② できるだけ早く決断するスキルを身につける

③ 自信を持ち続ける。不安を潰し、行動をおこす。

 

■更新日

 

2020.03.11

今日のポイント
  1. 概要
  2. 3ポイント
  3. アクションプラン

概要

13冊目は「10年後、後悔しないための自分の道選び方」です。

 

今のままで大丈夫だろうか?と今の生活に大きな不満はないけど、10年後の自分を想像したとき、不安がよぎり、手にとった一冊です。

 

感想ですが、日々悩む時期もありますが、結局何が正しく、間違っているのかわかりません。ただ、必要なのは自分が今何をしたいのか?今の現状をしかっりと判断し、決断することなのだと学びました。10年後、後悔しないためにも、自信を持って決断を。今を悩む人へ贈る思考法を紹介します。

 

3ポイント

それでは3ポイントです。

理想の仕事を作り出すのはあなた自身

できるだけ早く決断するスキルを身につける

自信を持ち続ける。不安を潰し、行動をおこす。

 

それは一つ一つ確認していきましょう。

 

1.理想の仕事を作り出すのはあなた自身

「今の仕事で良いのか」そう思うのは変化の第一歩です。

 

あなたが望むことを今一度考えましょう。あなたの理想の仕事はあなた自身が作り上げるものです。日々の生活のなかで、あなたの望みを考え、経験を積み重ね、試行錯誤することであなたの理想のに近づくことが出来るのです。

 

2. できるだけ早く決断するスキルを身につける

あなたにも何かチャンスは訪れます。しかし、チャンスは滅多に訪れません。

 

そのため、チャンスが訪れたときできるだけ早く決断できるよう自分の望みを日々明確にしておきましょう。

 

最悪なことは何も決断しないことです。

 

自分の望みを理解し、そのための決断をしなければあなたに変化は訪れません。

3. 自信を持ち続ける。不安を潰し、行動をおこす。

自信とは「必ずうまくいく」という信念です。自信がないことでも、自信があるふりをするだけで、自ずと自信が付きます。自信があれば道は開かれます。

 

しかし、不安を抱えることもあるでしょう。不安は行動を妨げます。その不安に思う理由が分かれば、不安は消え去ります。

 

不安を消し去り、小さな一歩を、自信をもって踏み出せば、あなたの道は開けます。

 

アクションプラン

この本から学び今後に生かそうと思う私のアクションプランですが、

 

早く決断する

 

言われてみれば、僕は優柔不断。不安を分析し、取り除き、自信をもって、チャンスのときには即断即決できるようにします。

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る